平屋

  • #ひらや研究室

    土地選びR4.9.25

    土地を探す時、気を付けてほしいことが有ります。 不動産屋さんが分譲している分譲地ではあまり気を付けなくてもいいのですが、荒れ地や畑などの土地が売り出された場合は、まず上下水道が宅内にあるかのチェックが必要です。 この様な […]

  • #ひらや研究室

    トイレの位置R4.9.18

    二階建ての場合、トイレは一階と二階に計2ヶ所という場合が多いです。 しかし平屋の場合は、一ヶ所という事が多いです。 するとトイレの位置は、玄関の近くかリビングを通って奥に作るかに分かれます。 お客様の多いお宅では、玄関近 […]

  • #ひらや研究室

    土地探しR4.9.11

    土地探しをするとき、気を付けなければならないことが有ります。 最近は自然災害が多くなっています。 それは線状降水帯が発生して、集中豪雨になる事が多くなっています。 ものすごい量の雨ですから川の水があふれ、山崩れが起き大災 […]

  • #ひらや研究室

    部屋R4.9.4

    最近内装の仕上げで、アクセントクロスを使われる方が多いです。 壁の一面を、他のクロスと違う色や柄のクロスに貼り分けるのです。 家具などの何もない状態ですと、アクセントになっていい感じです。いざ引っ越しをし、物が入り、壁に […]

  • #ひらや研究室

    キッチンの形R4.8.28

    生活の中心であるキッチンには、大体三つの型があります。 オープンキッチン、独立キッチン、対面キッチンです。 外の壁側に向けて付けるタイプが、オープンキッチンです。 昔の家は、キッチンと言えばほとんどオープンキッチンでした […]

  • #ひらや研究室

    マンションと平屋ⅡR4.8.21

    マンションと平屋は、ワンフロアで生活スタイルが似ています。 マンションの良さは、カギひとつで出入りできる防犯性の良さです。 それに比べると平屋は、一階なので防犯性は悪いです。 そしてマンションは上下左右に部屋があり、窓も […]

  • #ひらや研究室

    マンションと平屋

    マンションと平屋の間取りは似ています。 どちらともワンフロアのみで生活できます。ワンフロアなので住みやすいし使いやすいです。 ただほとんどのマンションは北入り玄関が多く、玄関から廊下を通ってLDKに行く間取りになっていま […]

  • #ひらや研究室

    売り土地

    若い人に家を建てようと思った理由を聞くと、だいたい次の三つが多いようです。 ・家族が増えた、・家賃がもったいない、・子供が小学校に上がる前に。 子どもが生まれたり二人目ができたりすると、アパートでは手狭になります。 そし […]

  • #ひらや研究室

    部屋の大きさ

    家の大きさは、部屋の数と各部屋の広さで決まります。 まずリビングは、16帖から20帖位が一般的です。 やはり広い方がいいと、20帖以上希望される方もいらっしゃいます。 確かにリビングは広い方がいいとは思いますが、広いと光 […]

  • #ひらや研究室

    床材R4.7.17

    暑いこの季節は、素足で歩くことが多くなります。 無垢のフローリングと普通のフローリングでは足裏の感覚が違います。 無垢のフローリングを歩くと足裏はさわやかで気持ちがいいです。 しかし普通のフローリングは、ベタベタ感があり […]

  • #ひらや研究室

    壁R4.7.10

    木造住宅の壁には、約10cmの空間があります。 壁は、柱と柱に石膏ボードを貼り付け、クロスで仕上げて壁になります。 すると柱と柱の間には約10cmの空間ができるのです。細かく言えば、柱と柱の間には間柱が有るので、メーター […]

  • #ひらや研究室

    電気配線R4.7.3

    家を建て入居し、最初に“しまった!”と思う事は、コンセントの数とコンセントの位置です。 家を建てたほとんどの方は経験しています。 入居し家具を配置し生活を始めると、ここにもコンセントが必要だとかコンセントの位置が悪く家具 […]

  • #ひらや研究室

    団信

    住宅ローンを組む時、必ず団信(団体信用生命保険)に入らなければなりません。持病などある人で団信に入れないときは、住宅ローンが借りられないことになります。 ようするに住宅ローンは、命を担保にお金を借りることになります。 こ […]

  • #ひらや研究室

    住宅ローン

    今コロナ禍や戦争で円安になりで、物価が上昇しています。 何もかも値上がりしていますが、景気が良くなった訳ではありません。 景気が良くなって物が上がるのであれば、金利を上げて市場を抑えなくてはなりません。 しかし今は景気が […]

  • #ひらや研究室

    中廊下

    私達がすすめる平家は、リビングを中心にして廊下を少なくし小さな家です。 小さな家なので予算的にも建てやすい家になります。 そしてフラットなので移動もしやすく、住みやすい家です。 ただリビングを中心にした間取りなので、音や […]

  • #ひらや研究室

    駐車場

    土地と併せて家づくりを考えていらっしゃる方は、土地が見つかると直ぐに間取りに進みがちです。 しかし一番最初に考えなければならないのは、車の駐車場の位置やスペースです。 この地区では60坪位の土地が多いです。そして公共交通 […]

  • #ひらや研究室

    資金計画R4.5.22

    家づくりで一番重要なことは、資金計画です。 土地や建物やその他入居するまでの総予算を知ることです。 我が社にご来店されたお客様には、まず最初にこのお金のことをお話ししています。 そして土地が見つかりプラン提案する時は、お […]

  • #ひらや研究室

    廊下のない家R4.5.8

    みともで提案する家は、廊下の少ない家が多いです。 一番の理由は、廊下を少なくして家を小さくし、予算を抑えることです。 廊下を少なくする方法として、リビングから各部屋に行けるような間取りにすると廊下はほとんどいらなくて済み […]

  • #ひらや研究室

    モジュール2R4.4.17

    前回の続きで間取りの取り方を説明します。 尺(910mm)モジュールに合わせたユニットバスは、1616タイプが一番多く使われています。 1坪(1820mm×1820mm)のスペースに入るのが、1616タイプのユニットバス […]

  • #ひらや研究室

    モジュール

    多くの住宅会社は、キッチンなどの水周り標準仕様を、キッチンの巾を2550mm、洗面台の巾を750mm、ユニットバスは1616のサイズにしています。 それはなぜかと言うと、多くの住宅会社が間取りの寸法を、尺モジュール(91 […]